>

ゴミはどこへ行く?

不用品回収業者のしくみ

不用品回収業者とは、家庭で要らなくなった粗大ごみなどを回収してくれる業者です。
引っ越しの際などには、便利で利用している方も多いかと思います。
回収業者は、基本的に回収した物をリサイクルすることで儲けを出しています。
故障してしまったものでも、部品などはまだまだ使い道のある物が多いのです。
ですので、回収業者は再利用できそうな物を主として回収します。
再利用できないような物は回収を断られてしまうこともあります。
いくら不用品回収業者と言っても、何でもかんでもゴミを回収してくれるわけではないので、覚えておきましょう。
粗大ごみなどの自分で処分することが難しい物などの場合に不用品回収業者を上手に利用してください。

産業廃棄物は?

不用品回収業者はボランティアではないので、何でもかんでも回収してくれるわけではありません。
再利用出そうな物を回収します。
工場などから出る産業廃棄物は、何回か再利用されています。
ですので、産業廃棄物には再利用できる物はほとんどありません。
不用品回収業者で回収することも難しいです。
また、産業廃棄物は専用の処分方法がありますので、一般家庭と同じような不用品回収業者で処分してもらうことは少ないと思います。
工場などは一般家庭と違って薬品など色々な物をつかっていますので、特別に注意が必要です。
不用品回収業者に回収してもらえる物には、一定の縛りがあることや家庭ゴミと産業廃棄物は全然違うということを知っておいてください。


この記事をシェアする